• White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon

© 2018 by MAZIRU  記事画像の無断転載禁止  ห้ามทำซ้ำภาพบทความโดยไม่ได้รับอนุญาต

ARTIST FILE: バンコク・ニュー・ウェイヴ [file.001] MM. Kosum

May 18, 2019

ภาษาไทยกรุณากดที่นี่

 

編集部が気になるタイの若手アーティストを紹介するコラム
ARTIST FILE: Bangkok New Wave

 

第一回目は、鉛筆、カラーペン、アクリルや石膏や紙粘土、写真などすべての表現ツールの壁を自在に超えていく若手アーティスト「 MM. Kosum」。先日、初のソロエキシビションを成功させたばかりの今注目の「 MM. Kosum」に聞いてきた。

 

 

─── いつ頃から作品制作を始めたのですか?

 

作品制作は、大学で勉強をしていた頃からです。

 


─── 作品を作るようになったきっかけは?

 

絵に興味を持ち出したのは、子供の頃です。日本の漫画やアニメを見るのが好きで、漫画みたいな絵を描いていました。しかし、そのスタイルに飽き、絵を描くようになったんです。いろいろな材料を使って、いろいろな描き方をするようになりました。

 


─── あなたの代表作やプロジェクトを教えてください。

 

これは大学の卒業制作のプロジェクトなんですが、チェンマイで働いていた日本人についてのイラストブック「Japanese people in Chiangmai」を作りました。この本には、手描きと写真があります。インタビューをした人との会話やその時に出てきた話を描いています。旅が好きで、さらに旅先での出会いや交流がとても好きで、日本語も勉強したかったのもありますし、本を読むことも好きで、これを作りました。

 

 「Japanese people in Chiangmai」の表紙

 

「Japanese people in Chiangmai」の中面


今年は私のお気に入りのカフェ”INK&LION cafe”*で「Young Tree Tree」ソロエキシビションも開催する機会にも恵まれました。私の今までの経験や創造、技術、感情などを表現しました。タイトルの「Young Tree Tree」はお気入りのアーティストの曲からインスパイアされてつけたものです。このエキシビションは私にとって新しい発見となり、とても良い出発点となりました。

*INK&LION : https://www.facebook.com/inkandlioncafe/

 

 Young Tree Tree (2019)

 

自身ののソロエキシビションにて

 

 

─── あなたの主要機材、画材、手法など教えてください。

 

私はいろいろな素材を使うのが好きです。鉛筆、カラーペン、ガッシュ、アクリルなどで描くのが好きですが、何か一つだけを使わずにいろいろ混ぜ合わせます。時々、クレヨンや色鉛筆なども使い、さらに、石膏や紙粘土、写真、紙や布を破いて貼り付けたりもします。今は陶芸にも興味があり、立体作品の勉強もしています。

นักโมโห (ナック・モー・ホー/2019)

 


─── 今のあなたの作品になるまでに影響を受けたアーティストはいますか?

 

最近は、Lilian Martinezの作品が好きです。George Rouyの「figure」やミサキ・カワイのローテクも好きです。 David Hockneyは常に好きです。Henri Rousseauの実物作品を最近見たばかりで、とても興味があります。

 


─── 海外留学や海外旅行などの経験はありますか?

 

子供の頃、埼玉県に交換留学した経験があります。ロンドンに2〜3ヶ月の短期留学で美術を学びにも行きました。母の仕事の関係もあり、子供の頃からヨーロッパ、アメリカ、アジアなど、よく海外に行っていました。

 


─── その海外留学や海外旅行はあなたにどんな影響を与えましたか?

 

全てのことが、私に影響を与えてくれました。たくさんの場所で成長しと思います。学び、見たこと、話したり、友人、経験、思い出など、全てのことが私を作り上げています。日本で勉強した時も大切な友人や家族と出会うことができました。そして、イギリスでの短期留学の経験は、私が今の仕事をすることを決めた出発点でした。

 

 Lost stars (2015)

 

 

─── タイがあなたに与えた影響はありますか?

 

そんなに影響を受けているとは思いません。 しかし、私はここで生まれ育ったため、タイのことはすでに私の中にあります。

 


─── 最近、どんなことに興味がありますか?

 

自然と抽象的なことに興味があります。自然のことを考えるのはとてもいいことですよね(笑

Weird bird in the sky (2016)

 


─── 将来の夢や目標を教えてください。

 

夢は年をとるにつれて変わるかもしれませんが、たくさんあります。 私は作品と料理を作るのが好きなので、小さい店を持ちたいですが、とにかく芸術作品を作り続けたいですね。 人生がこの先どうなるかわかりませんが、旅をし続け、出会い、いい場所を見つけられたら、その場所で自分の作品をもっと作っていきたいです。

 


─── あなたの最近の活動を教えてください。

 

INK&LION cafeでソロエキシビションを開催しました。イラストだけではなく、紙粘度や石膏、陶器などいろんな作品を展示しました。これは、私の本当に作りたいコトの出発点です。経験や成長するコト、学ぶコトの楽しさを伝えたく「Young Tree Tree」と名付けました。本も作り続けています。陶芸の活動もしており、友人同士で作った、照明デザインやインスタレーションなどいろいろな活動をするスタジオ”Yer space”にも参加しています。

 


─── あなたの作品を通して伝えたいこと、知ってほしいことなどありますか?

 

特別なことはありません。私の作品は、普通のコト、普通の気持ち、本当のコトなどです。

Secret beach (2019)

 


─── 最近、ライブやイベントには行きましたか?

 

最後に行ったのはJam*でやっていた「Bang Sue Electrix」です。

*Jam : https://www.facebook.com/JAMCAFEBKK/

 


─── 最近、お気に入りの音楽があれば教えてください。

 

仕事をしながらリラックスして、坂本慎太郎やking krule、homeshakeを聴くのが大好きです。 以前は、細野晴臣、ピチカートファイブもよく聞いていました。

 

Untitled (2016)

 


─── 海外からアーティストの友達が来たとしたら、どこに連れて行きたいですか?

 

アートイベントや音楽を聞きに行ったり、好きなバーにも連れて行きたいです。音楽ならライブハウスのDe Commune、ギャラリーならBANGKOK CITYCITY GALLERY、バーはKǔ barですね。それと、キャンプで一緒に料理をして食べたいです(笑

*De Commune : https://www.facebook.com/decommunebkk/
*BANGKOK CITYCITY GALLERY : https://www.facebook.com/bangkokcitycity/
*Kǔ bar : https://www.facebook.com/ku.bangkok/

 


─── オススメのタイ人アーティストを教えてください。

 

Tuna Dunn、Tae Parvitです。彼らの世界観が好きです。

 


─── 日本には行ったことありますか?

 

何度も行ったことがあります。

 


─── 好きな日本のモノ・コト・ヒトなどありますか?

 

言葉、食べ物、芸術、デザイン、建築などいろいろなものが好きです。子供の頃はアニメを見たり、日本の漫画が好きでしたが、今は、日本人の生活や生き方、哲学はとても繊細で抽象的で、影響を受けたりもして、特に興味がありますね。

 


─── 世界で一番好きなカフェはありますか?

 

バーにはよく行きますが、あまりカフェにはいきません。とても好きというわけではありませんが、沖縄にあるクルミ舎*というカフェは他と違い、とても印象深く覚えています。

 

 

*クルミ舎 :

https://www.facebook.com/pages/category/Restaurant/%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%9F%E8%88%8E-833910623336431/

 

 

 

 

 

 

Photo: Yoko Sakamoto

 

 

 

 

Please reload

Related Articles
Please reload