• MAZIRU

バンコク発エレクトロニカ・デュオStylish Nonsense日本ツアー2018が決定

最終更新: 2018年10月12日



Stylish Nonsense JAPAN TOUR 2018


Maziru's favorite Electronica-Duo "Stylish Nonsense" from Bangkok is heading to Japan in this November!


Maziruでもおなじみのバンコクのエレクトロニカ・デュオStylish Nonsenseが2018年11月に日本でツアーを行います。来日公演は十数年振りとのこと。バンコクですでに何度も共演している勝井祐二(ROVO)が参加するツアー初日と最終日は、特に盛り上がること必須。本ツアーのオーガナイズにも一部携わっている勝井氏がコメントを寄せています。



勝井祐二(ROVO) コメント

スタイリッシュ・ナンセンスはタイ/東南アジアのインディー、オルタナ、エレクトロミュージックに及ぶミュージックシーンの伝説的な先駆けです。僕もずいぶん前から名前は知っていました。ここ何年もタイとタイ音楽に魅せられて毎年バンコクをツアーしていますが、スタイリッシュ・ナンセンスはバンコクのポップカルチャーのアイコンのような存在だと感じます。そしてバンコクではいつも一緒に共演しています。

彼らは2000年にPanda Records を設立、自身のリリースの他、沢山のバンドやアーティストのプロデュースをして後押しして来ました。そしてタイでは初めての、完全にDIYでの野外フェスティバル Stone Free Music Festival の発足に参加(現在は休止中)。他には現在でもNoise Market という野外マーケット&ライブイベントの主催をしています。

とにかくポック君とジューン君の演奏が自由で気ままで最高なんです。バンコクの音楽関係者全員が皆んな大好き、スタイリッシュ・ナンセンスの10数年振りの来日をお楽しみに!



勝井祐二(ROVO)



Stylish Nonsense JAPAN TOUR 2018

- Schedule -


TOKYO



CHIBA




TOKYO



KYOTO



KANAGAWA



STYLISH NONSENSE



関連記事:タイ電子音楽のパイオニアSTYLISH NONSENSEにインタビュー





  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon

© 2018 by MAZIRU  記事画像の無断転載禁止  ห้ามทำซ้ำภาพบทความโดยไม่ได้รับอนุญาต