• MAZIRU

Churashima navigator live at The Jam factory

最終更新: 2018年8月31日



CHURASHIMA NAVIGATOR

As a DJ, SINKICHI, an ex-member of "SOFT" and "AOA," played the underground party scene. DJ Nu-do was a resident at "Aoyama Blue,” and is the man who holds the keys to Okinawa. Together, the two created the bass music party "budryukyu," through which they created a unit called "Churashima Navigator." Under the influence of dubstep, experimental techno, industrial, jazz and other genres of music, their experimental beats and deep bass sound are mixed together with their local Okinawan traditional music, creating a unique music referred to as "New Champloo." Current members are Sinkichi, Nu-doh, the traditional Ryukyu singer Kanako Horiuchi, Daiho Soga from Cinema Dub Monks and HARIKUYAMAKU, also known as Shima-dub. They provided remixes for "YAKAZA ENSEMBLE meets SYUNOVEN EP,” released on "CROSSPOINT," the new album "GEN" from "YAKAZA ENSEMBLE” and the "MAHINA APPLE BAND,” hailing from Fukuoka. They also provided an original song to "V.A.ASYLUM" released on "GULUZ."

CHURASHIMA NAVIGATOR (美ら島ナヴィゲーター)

DJとして日本中のディープなパーティーカルチャーでプレイしてきた元『SOFT』『AOA』の『SINKICHI』と『青山BLUE』でDJをしていた沖縄の鍵を握る男『DJ Nu-doh』。 彼等の出会いにより沖縄で生まれたベースミュージックパーティー『budryukyu』でのセッションにより始まったユニットが『CHURASHIMA NAVIGATOR』。 ダブステップ、エクスペリメンタルテクノ、インダストリアル、ジャズに影響を受けた実験的ビートと重低音ベースに彼等の拠点である沖縄の伝統的音楽が交錯するその音楽性はニューチャンプルーと称されている。 現メンバーは『SINKICHI & Nu-doh』に加え、琉球民謡歌手『堀内歌奈子』、シネマダブモンクス『曽我大穂』、島dubこと『HARIKUYAMAKU』の5名。 彼等は『CROSSPOINT』よりリリースされた『YAKAZA ENSEMBLE meets SYUNOVEN EP』と『YAKAZA ENSEMBLE』のニューアルバム『GEN』、そして福岡の『MAHINA APPLE BAND』にそれぞれリミックスを提供、そして『GURUZ』よりリリースされた『V.A.ASYLUM』にオリジナル曲を提供している。 2016年夏には待望の1stシングルをリリースし第5回世界若者ウチナーンチュ大会のPVの音楽を担当した。

https://soundcloud.com/budryukyulabel FaceBook-Churashima Navigator https://www.facebook.com/Churashima-Navigator-526065977595250/





  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon

© 2018 by MAZIRU  記事画像の無断転載禁止  ห้ามทำซ้ำภาพบทความโดยไม่ได้รับอนุญาต